universionsとの組み合わせでGood!modern.IEの「RemoteIE」で次期IEをお試しする

こんにちは、ナガタです。

みなさんIEのテストってどうしてますか?
テスト用にWindows機を用意している方、もともとWindowsの方、仮想化したWindowsを導入している方、などでしょうか。

つい先日Microsoft、modern.IEよりRemoteIEの 「Windows10 Technical Preview」で動作している次期のIEがリモートで実行できるとのことなので試してみました。

Azure RemoteAppを使う

ちなみにMicrosoftAzure(クラウドサーバー)に配置されたアプリケーションをローカルアプリとして実行できる仕組みが使われており、Windowsはもちろんのこと、Macやスマートフォンからも実行できます。

Use Azure RemoteApp to test your site on IE on Windows 10 Technical Preview from anywhere.

使ってみる

サインインから

Screen Shot 2014-11-13 at 16.39.36
サインインしました。

アプリを落とす

Screen Shot 2014-11-13 at 16.41.10
アプリをDLしてインストールします。

アプリからサインイン

Screen Shot 2014-11-13 at 16.42.56
画面右上のMicrosoft RemoteAppからサインインします。

Screen Shot 2014-11-13 at 16.43.51
追加されてます。

実際にアクセス!

Screen Shot 2014-11-13 at 16.44.39

おお〜素晴らしいですね。開発者ツール(F12)も問題なく使えました。

Screen Shot 2014-11-13 at 16.45.03

まとめ

これまで古いIEに悩まされてきましたが、次期IEのことも気にしないといけないんですね…。
しかし、いちいちインストールしたり、テストのために容量を割くこともありません。こんな簡単に仮想環境でできちゃうのは素敵ですね!

ちなみにIEでアクセスするためには外部のサーバーに公開しておく必要があります。そんなときも、Webクリエイターのためのファイル管理コラボレーションツール|universionsですよね!
制作中でも常に最新版が同期するテストサーバー付き!気軽にお試しどうぞ!

フォローして続編をチェック

@universionsをフォロー