WordPressプラグイン作ってみた(その2)バナープラグイン

WordPressプラグイン作ってみた 公開日
(その1)連載プラグイン 2016/02/18
(その2)バナープラグイン 2016/02/23
univerions

こんにちは、ナカヒデです。
おまたせ!? WordPressのプラグインを作ってみたの第2弾です。

今度は、記事に添付するバナーを一括管理できるプラグインです。

前回同様、似たような機能を持つプラグインならWordpressの公式プラグインサイト(WordPress Plugins)を探せばいくつか見つかるのですが、日本語対応していない、微妙に仕様が望むものと異なる、ということで自作することにしました。

機能の概要

これまた前回同様、Wordpressでできている本ブログにこのプラグインをインストールして、本記事で使っています!

記事内のバナー表示

本記事の冒頭(連載一覧の下)に表示されているバナーは、このプラグインの機能を使って表示しています。

スクリーンショット 0028-02-17 22.44.30

使い方は後述しますが、記事作成の際は、本文にバナーの画像やリンクを記述する代わりに、事前に登録しておいたバナーから選んで設定するという使い方になります。表示位置は、冒頭、末尾、H2前の中から選べます(複数も可)。

複数の記事で同じバナーを使い回す、バナーを別のものに変更する、表示位置を変更するといった作業が簡単になります。

ちなみに、本記事に表示されている2個めのバナーは別の方法で表示されているもので、本機能のものではありません。まぎらわしく済みません。

使い方

(1)バナーの登録

(1-1)プラグインをインストールすると管理メニューに「バナー」が表示されるので、クリックします。

スクリーンショット 2016-02-17 21.49.52

(1-2)バナー一覧画面が表示されるので、「追加」ボタンをクリックします。

スクリーンショット 2016-02-17 21.44.14

(1-3)バナーの編集画面が表示されるので、必要事項を入力して「保存」ボタンをクリックします。

スクリーンショット 2016-02-17 21.45.57

(2)記事の作成

(2-1)投稿の新規追加または編集画面を開きます。

(2-2)編集画面下部にバナーの設定領域が表示されるので、事前に登録したバナーを選択し、表示したい位置にチェックして「バナーの追加」ボタンをクリックします。

スクリーンショット 2016-02-17 21.47.41

プラグイン公開

WordPressの公式プラグインサイトに登録する予定ですが、手続き等が必要でまだやっていません。登録前に使いたいかたは、こちらから最新版をダウンロードしてください。

unimal-jp/easy-banner/releases

ダウンロードした圧縮ファイルを解凍すると「easy-banner-1.0.0」のようなバージョン番号が付いたフォルダができるので、「easy-banner」にリネームしてください。

WordPressプラグイン作ってみた 公開日
(その1)連載プラグイン 2016/02/18
(その2)バナープラグイン 2016/02/23

Author Profile

Hidetoshi Nakayama
株式会社ユニマル リードエンジニア
Web制作チームのためのクリエイティブ・プラットフォーム『universions』では開発を担当。
ギターと歌をこよなく愛する。趣味はゲーム開発。
いつか自分の小説を出版するのが夢。

フォローして続編をチェック

@universionsをフォロー